2008年9月7日日曜日

9月5日 ヤギ(山羊)を食べる☆

  「メエー」っと朝、ヤギが更生院にやってきた。白くて、かわいいヤギだ。2時間後、そのヤギはおいしそうな肉となっていた。

 今日はエクステンションと呼ばれる、夕方から夜遅くまでみんなで酒を飲みながら親睦を深める日である。その酒の肴としてヤギを買ってきた。ここで、待っていました!と言わんばかりに、キマニ先生が登場。今日の主役はまさしくキマニ!持ってきた包丁でヤギをかっこよくシメる。そしてあっという間にヤギから肉にしました。

 それにしても、ヤギを少しも無駄にはしない。一本一本の脚も頭も料理となる。それを焼いて、スープのだしとする。もちろんそれで捨てることはせず、その後またそれを食べる。残るのは皮と骨だけ。これだけ食べるときっとヤギも喜ぶだろう。

 人間って本当に、死ぬまでにどれだけの生き物を食すんだろうな。そういう俺も、何頭の生き物を食べてきたんだろう。そう考えたら、食べることができるということに感謝しなきゃ。

 初めて食べる山羊はそれほど臭みもなく、やわらかく食べやすかった。塩を振って焼くだけのnyama choma。これが肉を最高においしく食べる方法だと思う。いやあ、またまた幸せ。と同時にまた太った。プチメタボ→ややメタボ に変わってきたかも・・・。また走ろう。てか、男性隊員は本当に痩せることができるんだろうか・・・と疑問にケニャイチローだった。

5 件のコメント:

kanae さんのコメント...

第一号のコメントだーい。
ヤギか…食べたことないぞ・・・
こっちは羊が食べられてるけど。
にてんのかな??

さばかれるとこ未だかつて見てないの。私。
失神しちゃうかも・・

葵 さんのコメント...

わたしもこっち来て、豚しめたよ。
どうもありがと、と日本式に手を合わせ。
これまたその豚がうまいんだよね。

ってかクロちゃん!
ややメタボはやばいでしょ!!
はやくプチメタボに戻ってください

アヤコ(モンゴル) さんのコメント...

お!こっちも豪快な料理だね。シンプル豪快野外料理、ホントにおしいしいよ、どうしよ?
私はまだヤギ(ヤマー)は食べていませんが、食べる日も近い気がします。

くろ さんのコメント...

かなえ
 いやいや似てると思ったけど、けっこうあっさりしてて、おいしかったよ。
 途上国にいるから、肉がどのような過程で自分の口に来るか考えるのも大事だぞ。

葵ちゃん
 豚をシメるのはまだ見たことないなあ。
 それにしてもどんどん丸くなっていきます。

くろ さんのコメント...

あやこさん
 やっぱり肉料理は最高ですよね。しかしモンゴルもすごくうまそうだな☆。
 まあ健康が一番なんで食べまくりましょう。