2008年11月3日月曜日

10月31日 隣人① その2

 先々週紹介した隣人の女の子たち。名前も教えてもらえず、ただ通り過ぎの笑顔をくれていた子たちと仲良くなった。

この日の夕方、その子たちは私の家の前でお母さんと一緒に楽しそうに話をしていた。そして俺を見るなり、手を振ってくる。以前より警戒心のない最高の笑顔で迎えてくれる。

けどさすがケニアの女の子。おしゃれが4,5歳ぐらいから備わっている。自然とその子たちの耳に目がいく。そこにはきれいな草が付いている。この子たちは耳に穴をあけていて、そこに自然のピアスをつけているのだ。感心しておもわず言った。

 “ Warembo!!” 「美人たち!!」
 “ Eh-!” 「もちろんよ」


 と思いもよらない自信たっぷりの返事にまた感心した。さすがケニア人女性。こんな年からそんな自信を持ってるなんて。そして近くにたお母さんが俺の名前を聞く。しめた、チャンスだ!と思い、俺の名前を教えた後、子どもたちの名前を聞いた。

「こっちがエリザベス、こっちがジェニファーよ」

 お姉ちゃんのエリザベス、そして妹のジェニファー、二人とも本当に笑顔の素敵な姉妹である。最近は妹のジェニファーはかなり私になついて、手をよくつなげてくる。家に帰ると遊びに来るし。ということで隣人にも恵まれています。

2 件のコメント:

たく さんのコメント...

アフリカの女の子たち、本当におしゃれだよね。ベナンでもピアスをつけ、髪を編みこみ、カラフルなビーズのようなものをつけているよ!

たく さんのコメント...

アフリカの女の子たち、本当におしゃれだよね。ベナンでもピアスをつけ、髪を編みこみ、カラフルなビーズのようなものをつけているよ!