2008年11月9日日曜日

11月6日 最高の組み合わせ☆

 本格的に自炊が始まった。男性隊員はいかに自炊して栄養をとるか、これにかかっている。俺も正直、日本にいたとき、ほとんどといっていいほど自炊をしなかった。それがここケニアですることになるなんて。
 といっても簡単な料理しか作れない。炒めるか焼くか、それとも茹でるか。そんなもんんだ。しかし今日作った料理は最高の組み合わせを持っていた。

 まず近くのDuka(店)で卵を2個買った(16シル)。それだけだ。帰っていよいよ調理開始。まずケニア独特の薄い鍋に油をひき、溶き卵を焼き始める。しっかり焼けたところで冷や飯を入れる。しっかり炒めたら、仕上げに「永谷園 五目チャーハンの素」を入れて混ぜて出来上がり。えっ、ただのチャーハンじゃんって。・・・。

 次にお湯をわかす。そして沸騰したら、あらかじめ「わかめスープの素」を入れてあるお椀に湯を注ぐ。そうするとわかめスープの出来上がり。えっ、それもインスタントじゃんって。・・・。

 ということで今日の食事はチャーハンとわかめスープ。これがまた最高の組み合わせで、かなりうまかった。幸せ。その後、食後のおやつとして、抹茶ミルクと「ふんわり名人 きなこ餅」をいただきました。これも最高の組み合わせ。ってか、すべてインスタントだな・・・。

 というわけで、こういう食事だけじゃなく、ちゃんと野菜炒めを作ったり、野菜スープ(手作り)を作ったりしているので、まあまあ自炊できています。けど、改めて奥さんや母の苦労がわかった瞬間でした。

2 件のコメント:

アヤコ@MON さんのコメント...

チャーハンの作り方はいろいろありますが…、溶き卵にしてそれをご飯と混ぜてから、一緒に炒めると、全体がフワッとするよ。試してみてちょ。

ケニャイチロー さんのコメント...

→アヤコさん
 ありがとうございます。自炊結構苦労してて・・・。ぜひ試してみますね。
 モンゴル料理すごくおいしそうですね。