2008年10月23日木曜日

10月21日 手洗い洗濯

 この日は一週間たまった洗濯物をまとめて洗濯した。もちろん洗濯機なんてない。生まれて初めて、本格的に手洗いする。まず大きなタライとバケツを用意する。タライには水と日本から持ってきた一回用の袋に入ったアタックを入れ混ぜておく。そこからスタート。

 まず汚れの目立つ帽子とソックスを洗う。これがまず失敗・・・。そのせいで、もともと薄茶色の水がまっ茶色になり、次のTシャツを洗うモチベーションがぐっと下がった。気を取り直して、改めて水を用意し新しいアタックを入れTシャツやトレーナー、ジャージなどを洗う。一つひとつバケツの水でゆすいで洗剤をとり、自らの手でしぼる。これがまた重労働。Tシャツやソックス、パンツはいいけど、トレーナーやジャージは大変だね。

 そして一枚一枚、丁寧に干して終了。いやあ正直洗濯が嫌いになったよ。てか、なんて楽してたんだろうと改めて思うね。その日の夕方、大好きな昼寝をしてたら、夢の中で雨が降ってきた。いやな予感がして、無理やり起きると、案の定、現実世界も大雨・・・。自然の雨のゆすぎで、なおいっそう洗剤が落ちた気がするわ。 なかばあきらめてそのままで就寝。夜中も大雨。そんな自然の洗濯もケニアならではで、少し新鮮に感じた出来事でした。

2 件のコメント:

けいこ さんのコメント...

分かる~。洗濯大変よね。手が荒れまくっています。
時間に余裕はあるのに、なぜか、いつも何かしらすることがあるのは、手仕事が増えているからだろうね。

くろ さんのコメント...

そうですね。俺はけっこう洗濯が苦手なので、いいかげんです。
昔の女性の大変さを身にしみて感じています。