2009年3月11日水曜日

3月6日 ダンボールいっぱいの家族の愛情②



 笑いがとまらなかった。その日ずっと笑っていた。自分の家族は最高だなあと思った。そんな出来事だった。

 家族から第2弾のダンボール箱が届いた。妻とおふくろの愛情だけでお腹いっぱいなのに、今回は叔母のゆうちゃんの愛情も加わって。日用品なんて一つもない。なんと手紙も一枚もない。普通、手紙の一枚ぐらい入れて、「健康に気をつけて」なんて書くけど・・・。

 今回入っていたのはすべて食品。他のものは何一つありません。大好きなふんわり名人きなこ餅をはじめ、節分用の豆と鬼の面、少し遅れてきたバレンタインチョコレート、そして・・・。小さいころから大好きだったナタデココヨーグルトゼリーが入ってました。いやあ、さすがわかってる。それも叔母のゆうちゃんからくれたものには、すべて付せんが貼ってあって「しばた より」って書いてありました・・・。 いやあうちの黒明家そして叔母の柴田家の愛情はすごいわ。てか最高だわ、うちの家族。そう思えて一人笑顔が絶えない一日でした。

4 件のコメント:

ノリ さんのコメント...

見事なお菓子の山ですねぇ…(笑)
やっぱり食料品を送ってもらうと嬉しいですか?カップラーメンとか??
そろそろ荷物を送ろうかと思ってますが喜んでくれそうなのを考えて準備するってのもなかなか楽しいもんです。

ケニャイチロー さんのコメント...

ノリさん
 やっぱりうれしいですね。日本食の山にもうれしいですが、なによりそれだけ思ってもらえてると思うと、すごくうれしいです。
 送る方も楽しそうですね。

akane さんのコメント...

いや、くろちゃん!! 
日焼けしてますね

ちゃんと食べてください。

あたしだけをおいていかないで!!!
プチメタボ組。

ケニャイチロー さんのコメント...

あかね
 いやいや、ちゃんと食べてるよ。奥さんがケニアに来てるから、必要以上にいろいろ食べてるし。リバウンド王になってます。